FC2ブログ

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

故郷の風に乗せて  21   あーカブトムシ

11890939_843147485793421_7738571232477870275_n.jpg

最近の子供は自然のカブトムシや鍬形を取れないという。もっとも田舎で、昔あった川の土手の柳の大木などが護岸工事の名の下に切られて虫たちも飛んでこない。淋しい話だが・・ところで他人助けか商売か、私の近くの親父はカブトムシを養殖して随分儲けた。誰が買うのか、実は子供達より親たちが暑くなっている。お盆休みは里帰り、過ぎし少年時代が蘇って親たちはいつの間にか子供時代にタイムスリップしていた。暑い夏休みだった。
写真・田舎

| 故郷の風に載せて  夏編 | 17:06 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

故郷の風に乗せて  19   稲穂が出始めて・・

11873501_840863496021820_6572386685363634512_n.jpg
今年の夏は異常だ、といいなから残暑の中、もう秋の気配です。一週間から十日前後季節が走っているのでここに来て、お盆前に一斉に水田に穂が出始めています。中には小首を傾げ始めているのも多くなりました。この分だと「秋のお祭りもやっていられねー」と農家のかたがたはつぶやいていました。三十五℃なんていうのは流石に収まってきましたが、でもまだまだ暑いですね。兎に角体大切に・・・
写真・稲穂

| 故郷の風に載せて  夏編 | 12:20 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

故郷の風に乗せて  18  蜂にご用心

11825667_838163146291855_7029064345083619804_n.jpg
一面に覆った土手の草を刈って居たら、出た。蜂の大群である。かなり大きくて驚いた。直ぐに逃げだした。刺されるとハチ毒は痛い。蜂毒は主に酵素類らしく2回目以降、刺された場合はアナフィラキシーショックを起こすことがあり生命に危険があるという。皆さんもご用心ですぞ。蜂の社会は女王蜂が中心で、働き蜂も全てメスだそうだ。老化や怪我などにより繁殖能力を失った女王蜂は捨てられ、自分で餌を獲得する能力を持たない為に飢死してしまうという。厳しいね、ここも。写真・朝顔

| 故郷の風に載せて  夏編 | 09:33 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

故郷の風に乗せて  17  日干し魚の状態で

11828754_837366089704894_2201249816563243398_n.jpg

多くの皆様の所にはこの熱さの中でも夕立があったり何かの恵みがあることでしょうが私達のところへは全くありません。日干し魚の状態で嘘つき天気予報を恨んでいます。「所によって雨が・・」そんな事うそうそ、毎日同じ文句を聞くが全てダメです・・今のところ。ただ不本意な天気災害を食らった方々もいるので不穏当な発言をお許しください。さてそんな中で現場で働く人達に頭が下がりました。私は色々な巡りでこの暑いのに引越しを余儀なくさせられて、引越しセンターの方々のお手を煩わせました。しかし膨大な荷物を処理して頂きました。そのスピーディでパワフルなこと、プロですねー、敬意の脱帽でした。この灼熱の中で色々な所で頑張る日本人・・どうかこの夏乗り切ってください・・
写真・海は広いな・・

| 故郷の風に載せて  夏編 | 09:32 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

故郷の風に乗せて  16  実際の介護とドラマ

11796218_835181673256669_6549279844174043521_n.jpg
最近はドラマなどでも限界集落とか、過疎、高齢化、老人問題とか時代を反映したテーマが取り上げられますが、何故か美しくまとめられて・・。また、報道番組では評論家といわれる方々の理想的な家庭介護論がまことしやかに流されていますが、私の経験上、例えば仕事を持って介護と両立させるなんて事はまず不可能です。現実は厳しい・・私は半べそで介護したことを覚えています。1日のみのことではなく長い期間続く介護なのです。私の母は九十四歳で頑張っています。私の場合、今は施設の方々にお願いしています。
写真・ひまわり

| 故郷の風に載せて  夏編 | 10:30 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT