FC2ブログ

| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

あー夏休み 9 夏だから?・・雑感

14067440_1052195708221930_2937233773629216978_n.jpg

暑いぞー、死ぐー、かといって仕事はしなくてはならないし、オリンピックは見ないで朝の結果だけ、卓球の愛ちゃんだけみた。俺も泣いた。盂蘭盆には親父の墓参りをして、花火大会には行かず、高校球児のゲームをちらちら見て、ひたすらビールだけを楽しみにしてきた。昨日は上田の大雨警報のその中で仕事してた。そのうちに俺も腰の筋を違えて、痛てーな・・そうしたら今朝、吉田沙保里が四連覇ならず、悔しいなー。今年は何だかみんなめちゃめちゃ。疲れる夏だ・・

写真・安曇野

スポンサーサイト

| あー夏休み | 00:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

あー夏休み 8  日本のいじめ

13872881_1036301236478044_708150274522115399_n.jpg

小池さん、都知事選、当選おめでとうございます。ダントツでの勝利だったよね。期待は大きいね。でも、何故堂々と勝利した小池知事に、この国は「いじめ」の体質なのだ。与党、政府、その他、野党政党もそしてマスコミまでも陰湿な「いじめ」は止めてもらいたいな。頑張って勝ったのだから祝福して応援すべきだろう。資格はく奪、粛清…こりゃまるで江戸時代に逆戻りだ。誇り高き日本人も利権が絡むと陰湿なガキになるのかな。大人たちが子供達に「いじめはいけない」と、とても指導なんかできないな。同じ国民として恥ずかしい。写真。涼風

| あー夏休み | 00:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

あー夏休み 7  あー披露宴

13912474_1035026943272140_6370171587154312776_n.jpg

数日前に結婚式に招待された。「この暑いのにまぁ・・」 どうも仕事の関係でこの時期しか予定が取れなかったらしい。冷房のきいた披露会場は美しいウエディングドレスのお嫁さんが素敵で、華やかな披露宴であった。ふっと昔のことを思い出した。昭和30年代から40年代にかけての婚儀は御嫁さんは白無垢の衣装に身を固めて、これも初々しく厳かで美しかった。ちなみに白装束は室町時代から着用されて武士の死に装束でもあったという。昔からお嫁に行くという事は、命をかけて添い遂げるというまさに死にゆく覚悟であったのだろう。今は私もいい親父になって、我が家でもこんな日がいつか来ると、思って待ってはいるが、倅どもの結婚意識離れで寂しい思いをしている。「我が家は何時になるか・・」両親達の嬉しそうな顔が良かった。よくここまで育った二人に祝福を・・写真・夏雲

| あー夏休み | 00:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

あー夏休み 5 赤ちゃんの病気

13776039_1030024783772356_5521362253680382003_n.jpg

生まれたばかりの赤ちゃんは親から受け継いだ遺伝子の中で、既に20数個の病気を持ってくるともいわれています。生まれつきの赤ちゃんの病気は受精卵の段階で活性酸素により壊された細胞がそのまま分裂をして3―4兆個の不良細胞が出来た状態です。妊婦が喫煙をしたり髪の毛を染めたりしているところを見ますが、その成分は活性酸素となり子宮に入り羊水に溶け赤ちゃんの細胞を傷つけるのです。私にも経験がありますが子供の病気は胸が裂かれる思いです。母子共に不良細胞が全て無くなれば、確実になおるのですが・・
写真・変な小父さんの旅姿、五大堂

| あー夏休み | 01:23 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

あー夏休み 4 土用の丑の日

13754447_1027487040692797_1896622928281712042_n.jpg
梅雨が明けて(まだ発表はないが俺は明けたと思っている)やっぱり熱いヤ・・生ビール・・今年は19日が土用、巷はウナギの宣伝が目につく。吾はウナギが高いのでアジの塩焼きでビールにしよう。最も俺の場合、毎日土用だが。土用の丑の日は物の本によると7月20日(22日という説もある)から8月8日(立秋)までの間のことをいうらしい。土用…土とは人々の夏の生活の目安の期間で農家の人々にとっては、昔から天気の変化や今年の収穫の見込み、それ以外の人々にとっても世の中の流れを予測する時期として定着してきた。俺は訳の分からぬ都知事選を肴に生ビール、土用の初日を太郎、二日目を次郎、三日目を三郎といってこの三日間に雨が降ると今年の秋は雨が多いとされて農家人々は対策を考えた。安曇野は今年は雨は降らない・・空梅雨かな・・
写真・真夏の清水寺

| あー夏休み | 01:22 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。