FC2ブログ

2012年01月 | ARCHIVE-SELECT | 2012年03月

| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

季節のギャラリー 12



佐久間象山・佐久間象山(さくま しょうざん)は、幕末の松代藩士、兵学者・大思想家、政治学者・その弟子には坂本龍馬や勝海舟など後の日本を方向付けた人材達がいる。名前の呼び方については象山自身が松代本誓寺への奉納文書に“しょうざん”と呼ぶ様に書き残している。最初は尊王攘夷派であったが学ぶにつれて開国もありと考える様になった。1864年(元治1)幕命を受けて上京した象山は公武合体と開国を進めるべく時の要人に意見を具申してまわったが、その言動が尊攘派の怒りを買い同年7月11日に暗殺された。享年54歳。象山の妻は勝海舟の実の妹。松代は歴史が見えます。
スポンサーサイト

| 季節のギャラリー | 12:54 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。