FC2ブログ

2013年06月 | ARCHIVE-SELECT | 2013年08月

| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

(休憩) アー夏休み⑫ アサガオ



アサガオの日本への到来は、奈良時代末期に遣唐使がその種子を薬として持ち帰ったものが初めとされています。江戸時代には、この花が七夕の頃に咲く事と、「彦星」と「織姫星」が年に一度出会えた事の具現化として縁起の良いものとされ、夏の風物詩として売り歩かれるようになりました。私は現代のバイオ技術で改良された花びらのやけに大きい弱い花より、原種に近い小型の紫の花が好きです。弦は必ず右巻きで、ある時いたずらして左にまいて見ましたが頑として言うことを聞きませんでした。原種の見事な紫色とツルの頑固さが好きなのです。残暑の候になりもうしばらく暑さが続きます。朝顔を愛でて・・ガンバですぞ・・
写真は安曇野の屋敷林21
スポンサーサイト

| 未分類 | 10:10 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。