FC2ブログ

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

ちょっと気分転換 109 自給率がなぜ下がるの・・



わが国の様に農産物カロリーベース自給率がジリ貧で40年間も下がり続けるということは異常だ。これは世の評論家をして明らかに意図的政策的に進められたと見るべきなのだ…歴史をちょっとかいま見ると1961年(昭和36年)この年は池田内閣時代でガガーリン少佐が世界で始めての有人宇宙飛行に成功し日本国内ではスーダラ節、映画では「用心棒」ミュージカル映画「ウエストサイドストーリー」がヒットした頃、農業基本法が出来て、この時にアメリカの強い要求で農産物を含めて原則輸入自由化がうたわれた。そしてバナナやレモン・葡萄・マカロニ・ハム・ベーコンなど、牛肉も入ってきた。
やがてWTO農業交渉の協定によって、米まで含む総輸入自由化となり日本のそれまでの農業基盤を揺るがす農産物の輸入政策が進められたのだ(つづく)。
写真は木曽の木曽馬牧場・優しい目をしているね・・
スポンサーサイト



| ちょっと気分転換 | 08:55 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://roppei125.blog12.fc2.com/tb.php/368-0fa58aef

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT