FC2ブログ

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

お茶飲み話・春よ来いの巻き 22  上杉謙信



おー春の風と雨が来た。雪も消える。いよいよ本格的春か・・     さて今日は、上杉 謙信の亡くなった日です。謙信は戦国時代の越後国(現在の新潟県上越市)の武将で越後の虎や越後の龍と称されるくらい戦上手でした。元々関東管領上杉家の下で越後国の守護代を務め長尾景虎という名前でもよく知られています。のちに関東管領上杉憲政から山内上杉氏の家督を譲られそれまで上杉氏が世襲していた室町幕府の重職関東管領職をも引き継ぎ最終的には上杉輝虎と名乗りました。謙信は後に称した法号だそうです。そて謙信は内乱続きであった越後国を統一し、産業を振興して国を繁栄させました。他国から救援を要請されると幾度となく出兵し49年の生涯の中で武田信玄、北条氏康、織田信長、越中一向一揆、など幾度も合戦を繰り広げました。特に武田信玄との川中島の戦いは後世に、たびたび物語として描かれており、よく知られていますね。
写真・松代で見た合戦画
スポンサーサイト



| お茶飲み話・春よ来いの巻き | 10:36 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://roppei125.blog12.fc2.com/tb.php/661-041ac94e

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT