FC2ブログ

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

春の訪れ 26 日本は清潔な食べ物の国か

12799096_939981202776715_1345523461638394866_n.jpg
「日本の食糧はすべて清浄だ」という意識は日本人なら誰にもある。日本の食文化は飲み水にも恵まれ刺身を食すという様に生食文化の中に生きてきた。外国に行けば当たり前に水は煮沸が必要であるし飲料水はボトルで買う。欧米などには魚介類を刺身で食べる食文化は勿論ない。近年国際交流が深まり日本には急速に外国の文化が入ってきた。食べ物も同じだ。食の安全を大切にしてきた日本の「清潔」文化感覚とは全く異なった外国食が無秩序に入り、今や当然の如く日本も外国の「濁」にまみれている。ところが肝心の我々日本人は今でも、この性善説の中にあって疑おうとしない。外国食料の残留農薬や添加物の問題で物議を醸しているのに大半の国民は食べ物の清濁混合時代がきていることへの意識は薄い。写真・山葵畑
スポンサーサイト

| 春の訪れあれこれ | 09:22 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://roppei125.blog12.fc2.com/tb.php/916-8c1eb11c

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。